“食道がんにおける、化学放射線療法の最近の進歩”について情報を発信


(一社)食道がんサバイバーズシェアリングスでは、YouTube食がんリングスチャンネル公開用動画コンテンツ制作において、国立がん研究センター中央病院、昭和大学病院の先生方と【食道がん治療の選択肢~化学放射線療法についてもっと知ろう】とした対談動画を企画しており、皆様からの質問を募集いたします。是非ご協力ください。


■動画は合計4テーマで、1テーマあたり10分程度のコンテンツになるよう考えております。


1.化学放射線療法はどんな治療?

おおよそのスケジュール、入院通院などについて


2.副作用は?

急性期に起こる抗がん剤の副作用、放射線による食道炎、数年経過で起こる晩期障害などについて


3.手術と比べてメリットデメリットは?

食道温存できる部分と、治療成績(5年生存など)についてはJCOG試験からのエビデンス紹介


4.今後の展開は?

現在行われている免疫チェックポイント阻害剤との併用の治験や、腫瘍溶解ウイルス療法との併用治験などの紹介


■動画は9月中旬頃から順を追っての公開を目指しております!


下記Googleフォームよりご質問をお寄せください。

■締切:2021年8月28日(土)


https://forms.gle/GtVDFxip2xjEGdf6A


よろしくお願いいたします。



最新記事

すべて表示