top of page

【活動報告】日本食道学会さんの市民公開講座が開催されました。

【活動報告】


昨日予定通り、日本食道学会さんの市民公開講座「~みんなで支える食道がん治療、うまく病気とつきあうためにできること~食道がんと診断され手術を受けるまで」が開催されました。


このイベントには弊団体の髙木が日本食道学会広報委員という立場から、当初よりお手伝いをさせていただいております。

前半の各テーマの講演に加え後半では、架空の病院「築地医療センター」の診療室で繰り広げられる、1組の患者さん夫婦(架空)の“ Patient s Journey”を軸に、座学で聞いても具体的な流れや、場面場面での対応など、理解しにくいところを、模擬患者と医療者のやり取りを通して、理解してもらう事を目的としたロールプレイング形式のプログラムが実施されました。

演者全員医療者による熱演に、コメンテーターとして女優の秋野暢子さんを迎え、貴重な経験談やシーン別へのコメント、絶妙なフォロー(合いの手)で笑顔ありの新しいスタイルのプログラムとなりました。 市民公開講座としては斬新な試みだったのではないでしょうか。


この日本食道学会さんのイベントには、食がんリングスより5名の方がボランティアとしてご登録、お手伝いをいただきました。ご協力ありがとうございました。











最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page