【活動報告】5大学連携医療フォーラムで登壇及びディカッションへの機会をいただきました。

本日は、5大学連携医療フォーラム「ペイシェント・ジャーニーを考慮したがん治療」で登壇及びディカッションへの機会をいただき参加して参りました。


通常の診療だけでは見えてこない患者の抱える問題、生活背景がどのように影響してくるのかなど、多くの気づきに繋がりました。