リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひに初参加して参りました。

食がんリングスは、「全国のエリアに食道がんの患者会を」の野望を達成すべく、先ずは関西にという事で、リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひに初参加して参りました。


事前に実行委員会様へ、イスとテーブルの片隅をお借りして「のぼり」を1本立てさせていただく参加方法のご連絡をさせていただき、承諾をいただいた上で参加して参りました。



会場の片隅でどなたかがいらっしゃるのをヒッソリとお待ち申し上げようと思っておりましたところ、なんと実行委員会様から、スタートのタスキを受け取ってオープニングのサバイバーズラップを歩いて欲しいとの依頼が!


いやいやもう、「黄昏に来ただけなのに、なんでやねん」と心でツッコミ入れながらも名前を呼ばれて壇上に。そして先頭でオープニングラップへと。もう何が何だかわからずに始まってしまいました。



そしてミラクルは、お二人の食道がんサバイバーさんが食がんリングスを訪ねてきていただけた事と、お二人(写真)とも初対面ですが主治医が同じという奇跡。

せっかく大阪まで来てるので対面してみようってことでお越しいただけました。

会話も弾んで、大変嬉しかったです!


そしてお二人からは「関西女子会」でも作ろうかという関西進出への足掛かりになるともいえる願ってもない提案が! LINEも交換して今後の動きに注目です。

混ざりたいという関西エリアの皆様、ご連絡をお待ちしています。


今回は、我儘な弊団体のお願いにも快く受け入れていただいた、実行委員会の寺前実行委員長様、久保田様(写真)、皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

怪獣と宇宙人も登場という関西ノリなのかよくわからない部分もありましたが(笑)、楽しく参加をさせていただく事ができました。



凄い方にもお会いさせていただきました(T シャツ姿の後ろ向き写真)。



さて、次は、10/22の京都に、11/12の静岡だ!?