#2 食道がん~化学放射線療法の副作用は?

-食道がん治療の選択肢-


食がんリングスチャンネルでは、化学放射線療法について国立がん研究センター中央病院消化管内科科長 加藤健先生と昭和大学病院放射線治療科科長 伊藤芳紀先生にお話を伺い4回のシリーズの2回目の動画を公開しました。


凡そ1週間ごとに公開していく予定です。


YouTube 再生リスト=食道がん治療の選択肢「化学放射線療法」

https://youtube.com/playlist?list=PL6DfNGFHVXJp5M8rSVZ-Xx7kOh1CtOZi1


#2.化学放射線療法の副作用は?

⇒急性期に起こる抗がん剤の副作用、放射線による食道炎、数年経過で起こる晩期障害などについて



~アンケートからのご質問~


▼副反応、そのつらさ具合と対処方法を教えてください。


▼化学放射線療法の治療中、治療後の痛みについて伺いたい。


▼食道の炎症がひどく痛みが引くまで半年ほどかかりました。 炎症はいつ頃治るでしょうか。また食事ができるように回復するための治療法などを教えてください。


▼化学放射線療法2回目終わりましたがすごく辛いです。 浮腫によるせいか水も入らず、治るまで大変な思いをしていますが、この先何十回できるのか心配です。


などです。


==========

4回シリーズは

==========


#1.化学放射線療法はどんな治療?

  • おおよそのスケジュール、入院通院などについて説明

#2.副作用は?

  • 急性期に起こる抗がん剤の副作用、放射線による食道炎、数年経過で起こる晩期障害などについて説明

#3.手術と比べてメリットデメリットは?

  • 食道温存できる部分と、治療成績(5年生存など)についてはJCOG試験からのエビデンス紹介

#4.今後の展開は?

  • 現在行われている免疫チェックポイント阻害剤との併用の治験や、腫瘍溶解ウイルス療法との併用治験などの紹介


ご期待!?下さい。




最新記事

すべて表示